タオルミーナ シチリアン キュイジーヌ
808.926.5050

Hiroyuki Mimura | Executive Chef

エグゼクティブシェフ・三村浩之は、2007年タオルミーナシチリアレストランのメニューの作成の為、元エグゼクティブシェフ山本アキと柴田ヨシフミを支援する形でWDIインターナショナル社に入社。以来、シェフ三村は、レストラン運営の重要なマネージメントチームの一員となる。

東京「Trattoria Marumo」にて経営の基礎とさまざまなイタリア料理の基礎を学びシェフとしてのキャリアをスタート。その後、イタリア フィレンツェへ移り、何人もの一流シェフの元、スーシェフ(副料理長)として、4年間様々な高級ダイニングレストランで経験と技術を習得した後、2004年には、トスカーナのカスティリオンチェッロで開かれた、ラ·ロッタ·デル·ヴィーノスローフードコンテストに出場。見事、前菜部門で4位、メイン部門で1位に輝く実績を残す。
2010年6月には、本場イタリアでの経験と知識を本格的シシリア料理に生かすべく、ここ「タオルミーナ」のエグゼクティブシェフ(総料理長)に就任。何を食べたのか記憶に残る、Simple is the best!を追求する。